ダリル・アンカさん


占いサイトはこちら

バシャールペーパーバック〈1〉ワクワクが人生の道標と...
「バシャールペーパーバック1〜8」
1987年に、ダリル・アンカという人が来日して行ったチャネリングの内容。
ダリル・アンカの口を通してしゃべっているのは、バシャールというエササニ星から来た(?)宇宙人(?)。
当時、すごい話題になったそうですが、私は全く知りませんでした。
たぶん、そのときに読んでいたとしても、「トンデモ本」と思ってしまっていたでしょう。
今ならまったくその通りだと思える内容です。
バシャールが最初に少し話をし、その後、質問に答える、という形になっています。
宇宙の話から、身の上相談的なものまでありますが、他の人の質問に答えているのに、
バシャールが自分(私)にむけてしゃべっている、としか思えないものがたくさんあります。
どんな質問にでも、即座に答える、というのは、ありがとうおじさんと同じです。
話す内容もよく似ています。真実というか、宇宙の法則は同じなのだから、当たり前かもしれません。
単行本の「バシャール」は「ペーパーバック1、2」と同じ内容で、「バシャールU」は「ペーパーバック3、4」と、「バシャールV」は「ペーパーバック5、6」と、同じ内容だそうです。
「ペーパーバック7」「ペーパーバック8」は2002年に行われた新内容のオリジナル版です。
全く初めての人は1を読むといいと思いますが、別にどれから読んでもどれも素晴らしい内容です。
その他バシャール


BASHAR(バシャール) 2006 バシャールが語る魂のブルプリント.
2004年12月のセッションを収録。



驪TOP